top of page

レイキ講座セカンドディグリーのご感想

レイキセカンドディグリーの講座を開催しました。


レイキ講座というのは、ファーストディグリーからサードディグリー、人に教えるためのティーチャーディグリーがあります。


座学とアチューメント(伝授)は、場を変えて行います。

サロンドホージュには特別に設えたヒーリングルームがありますので、お一人ずつ1対1でアチューメントを行います。


座学とは別の空間・ヒーリングルーム


レイキ講座セカンドディグリーで伝授されるシンボルとマントラ

言靈、音靈、形霊など、文字や図形、音には特定のエネルギーがあります。

対象になる物、人、状況などに合わせてシンボルとマントラを合わせることは、レイキをさらに有効に使う

手段になるのです。


これは口伝なので、具体的には講座でしかお伝えしませんが。レイキを習得すなら、是非セカンドディグリーまでは続けて受講されると良いでしょう。


第1シンボル~パワー~

物や場の浄化など、地上にある物質全体に深くアプローチしていきます。

例えば、オフィスや会議室など、空間を整えるためにも使えますし、口にするもの(食事、薬、飲みもの)の

エネルギーを整えることにも使います。


第2シンボル~ハーモニー~

主に精神的、感情的ヒーリングに使われます。


現在は思考過多になっている人も多く、ストレスから鬱になることも珍しいことではありません。

自分の精神状態や感情が、どんな状態であるか、俯瞰してみることができるようになることが大切ですが、

同時にレイキを流すことで、常に整った状態を目指します。


第3シンボル~時空・空間を超越する力~

レイキ講座セカンドディグリーでは、第3シンボルを使うことで遠隔ヒーリングを行うことができるようになります。


練習しながら慣れてくると、さらには時空を超える…過去や未来に対してもアプローチもしていきます。


日々の生活の中で、カルマやトラウマに気づくためには、意識の向け方が大切になってきます。

サロンドホージュのレイキ講座では、そのあたりも丁寧にお伝えしていきます。


ご受講後のご感想

コロナにかかり病み上がり状態で、あまり体調が良くなかったが、終わったあとエネルギーに満ちている感覚があった。


シンボルとマントラの内容や使い方など、深い部分のレイキの考え方をお聞きできて、とても面白かった。

日常生活でより活用していきたいと思いました。



ヒーリングは特別な力を必要とするものではなく、誰もが持ち合わせている力です。

その使い方を知ると、さらに自分や人を癒すことができるようになります。



お申し込み、お問い合わせをお待ちしております。



東京・二子玉川パワーストーン&ヒーリング - サロンドホージュ

KEIKO




閲覧数:7回0件のコメント

Kommentarer


bottom of page