DSC03942.JPG

​ レイキ 

如意宝珠のバイブレーションで

「レイキアチューメント」

レイキ

靈氣とは

大正時代に臼井甕男先生が、求道の想いで京都の鞍馬山に籠り感得された治癒療法の一つとされており、世界中で500万人を超える実践者がいるとされています。

オーナーKeikoが、幾度も鞍馬山に出向き、臼井氏の志とその氣の流れを強く感受しております。

また、宝珠の間にて行うアチューメントは、必然的に如意宝珠の靈威と交じり合い、

一般的なアチューメント以上のものが齎されるものと思います。