[水晶・結びの由来]
松とは、真対=まつであり、真なる対を結ぶ霊験があります。一見、対立しているように見える事象も実のところ、元は一つ。一なるものを真釣り(まつり)合わせ、結ぼうとする霊験が響いてくる事が伝承されております。

また、叶い結びは、お一人お一人の意図を叶え結ぶ霊験が伝承されております。

祈水晶は、三種の神器である八咫鏡をイメージしています。

 



当WEBにてご依頼頂きました大麻飾りは
宝珠の間にて結び納品を致します。

大麻飾り 祈水晶 松・叶い結び (小)

¥31,680価格
消費税込み
  • [サイズ(タテ長さ)] Size (Length)
    約28 cm (about 28 cm/11.02 in)